01 /

27

Fri

2023

  • WWW
  • WWW X
  • WWWβ

GEZAN / んoon / the hatch

あのち Release BODY LANGUAGE TOUR 2023
“DAY 0 Happy New Ear”

GEZAN / んoon / the hatch
WWW X
OPEN/START
18:00 / 19:00
ADV./DOOR
¥4,500 / ¥5,000 (税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング)
※当日券は入場落ち着き次第¥5,000(D代別)で若干枚数販売致します。
LINE UP
GEZAN / んoon / the hatch
TICKET
e+
1/14(土) ON SALE
===
※チケットオフィシャル先行(先着)あり
https://eplus.jp/gezan2023day0/
受付期間:2023年1月6日(金曜日)21:00 ~ 1月11日(水曜日)23:59
===
INFORMATION
WWW X 03-5458-7688

ゲストアクトとして、んoon、the hatchの出演が決定!!(2023.1.21)


1月27日(金) 渋谷WWW Xにて開催されるリリースツアー 『DAY 0』公演に関して、アルバム制作を共にしたMillion Wish CollectiveのメンバーでもあるJC、山田ミドリをそれぞれ擁する"んoon"、"the hatch"の出演が決定!三者三様のオルタナティブがぶつかり合う一夜となる。
GEZANの今年初ライブ、新譜「あのち」制作を経た新たなスタートをぜひ目撃して欲しい。

hoon.jpg
▼んoon
んoon(ふーん) 2014年結成。バンド名の由来は、感嘆(あるいは無関心)を表す日本語「ふーん」から。(発音アクセントは「不運」と同じ。)「ん」は "h" であり、ハープのアウトラインでもある。直観と思いやりをコアコンセプトに、ジャンルを無駄にクロスオーバーさせるより、その境界面に揺蕩うことを重視する。
 2021年8月に3rd作品〝Jargon(ジャーゴン)〟をリリース。
Web: https://hoon.tokyo/
Streaming: http://hyperurl.co/hoon.tokyo
Instagram: https://www.instagram.com/hoon_jp_
twitter: https://mobile.twitter.com/hoon_jp



the hatch.jpg
▼the hatch
2013年、札幌で現体制にて活動開始。
ラテン・アフロ・現代ジャズやベースミュージックを取り入れた多彩なリズムを、過度に転廻させる脱構築的なアンサンブルを特徴とし、耳の早いリスナーから注目を集める。

2018年9月にGEZAN主催レーベル、十三月より1stアルバム"Opaque Age"をリリース。
2022年4月にUNDER COVER RECORDSより12inch "Venom/Olvido"をリリース。
2022年9月に十三月より2ndアルバム"shape of raw to come"をリリース。

フロントマンである山田碧はGEZANのサポートやDJとしての活動、またCMに楽曲の提供など多彩な才能でシーンで異彩を放つ。音楽的な精度の高さと野生的な衝動をあわせもったライブは国内外を問わずバンド、クラブシーンからリスペクトを集める。混沌の時代を切り裂く最先鋭のオルタナティブ・ダンスバンド。





GEZANが最新アルバムリリース直前企画としてツアー『DAY 0』公演を緊急開催!(2023.1.6)


2月1日(水)に3年ぶり6枚目となるフルアルバム『あのち』を発売するGEZANが、リリース直前のエクストラ企画としてアルバムを引っ提げたツアーの"DAY 0 Happy New Ear"公演を1月27日(金)に渋谷WWW Xにて緊急開催する。この日のGEZANはサポートにOLAibi、山田ミドリ(the hatch)を迎えた6人編成で、アルバムの録音・ミキシングエンジニアでもある内田直之がPAとして参加。
4月18日(水)に開催されるアルバムリリース記念公演「BUG ME TENDER vol.18 中野サンプラザ 独演」はGEZAN with Million Wish Collectiveでの出演が発表されており、それとは全く異なる内容になる。
ゲストアクトの2組は後日発表予定。

アルバム『あのち』は先行してMVが発表されている"萃点"、"誅犬"、そして今年公開予定のマヒトゥ・ザ・ピーポーが監督/脚本を務めた映画「i ai」主題歌である"Third Summer of love"を含む全13曲が収録された、混乱する時代にカウンターを放つ現行オルタナティブの一つの到達点。
そのリリース直前、今年初となるGEZANのライブをお見逃しなく!

anochi_jacket_2.jpg
▼GEZAN 6th Album『あのち』INFO
アーティスト : GEZAN with Million Wish Collective
タイトル : あのち
レーベル : 十三月
発売日 : 2023年2月1日(水)

収録曲
1. (い)のちの一つ前のはなし
2. 誅犬
3. Fight War Not Wars
4. もう俺らは我慢できない
5. We All Fall
6. TOKYO DUB STORY
7. 萃点
8. そらたぴ わたしたぴ (鳥話)
9. We Were The World
10. Third Summer of Love
11. 終曲の前奏で赤と目があったあのち
12. JUST LOVE
13. リンダリリンダ

URLs : https://gezan.lnk.to/ANOCHI

▼"萃点"MV


▼"誅犬"MV

GEZAN_6ver_2.jpg
▼GEZAN
2009年大阪にて結成のオルタナティブロックバンド。
2012年、拠点を東京に移し全国各地で独自の視点をもとに活動を行っている。
国内外の多彩な才能をおくりだすレーベル・十三月を主催、『面白さの価値は自分で決めてほしい』というコンセプトから、入場フリーの投げ銭制の十三月主催野外フェス「全感覚祭」を2014年より開催している。
2020年1月には5枚目となるフルアルバム「狂 -KLUE-」を発表、
2021年5月に新しいベーシスト ヤクモアが加入しFUJI ROCK FESTIVAL 2021より新体制にて再始動。
2022年3月27日にキャリア史上最大キャパとなるワンマンライブを日比谷野外大音楽堂にて開催した。
Million Wish Collectiveと共に制作された3年ぶりのフルアルバム「あのち」の発売を2023年2月1日に控える。

Member : マヒトゥ・ザ・ピーポー(Vo/gt) / イーグル・タカ(Gt) / 石原ロスカル(Dr) / ヤクモア(Ba)

WWW

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
RISE Bldg,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7685

WWW X

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル2F
RISE Bldg 2F,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7688

ATTENTION

WWW / WWW Xでは22:00以降、
20歳未満の方のご入場はお断りしております。
22:00以降は年齢確認のため、顔写真付きの
公的身分証明書をご持参ください。
Over 20's only and Photo ID is required for admission to WWW / WWW X after 22:00.