01 /

30

Sun

  • WWW
  • WWW X
  • WWWβ

Lantern Parade 【清水民尋(vo&g) / 松野寛広(key) / GO MAX GODA(key) / Coff (Ba) / 浜 公氣(Dr) / ヒエイダシンイチ(per)】北里彰久 / DJ: やけのはら

Lantern Parade 『love is the mystery』 Release Party

Lantern Parade 【清水民尋(vo&g) / 松野寛広(key) / GO MAX GODA(key) / Coff (Ba) / 浜 公氣(Dr) / ヒエイダシンイチ(per)】北里彰久 / DJ: やけのはら
WWW
OPEN/START
17:00
17:00 / 18:00 *開場開演時刻が変更となりました
ADV./DOOR
¥3,500 / ¥4,000(税込/ドリンク代別/オールスタンディング)
LINE UP
Lantern Parade 【清水民尋(vo&g) / 松野寛広(key) / GO MAX GODA(key) / Coff (Ba) / 浜 公氣(Dr) / ヒエイダシンイチ(per)】北里彰久 / DJ: やけのはら
*やけのはら の出演はキャンセルとなりました。
TICKET
一般発売:12/8(水)20:00
e+
INFORMATION
WWW 03-5458-7685
※本公演は「ライブハウス・ライブホールにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づいた対策を講じ、お客様、出演者、スタッフの安全に最大限配慮した上で、従前の50%以下のキャパシティにて実施いたします。チケットのご購入、ご来場の際は必ず「新型コロナウィルス感染拡大予防に関する注意事項」(https://www-shibuya.jp/news/013186.php)にてご注意事項の確認をお願いいたします。
 
=======

1月30日(日)WWW 「Lantern Parade 『love is the mystery』 Release Party」やけのはら出演キャンセルのお知らせ

本公演につきまして、本人の体調不良の申し出があり各所と検討いたしました結果、DJのやけはらの出演をキャンセルとさせて頂くこととなりました。

出演者をLantern Parade / 北里彰久 の二組に変更し、本公演を実施いたします。
伴いまして、開場開演時刻を変更したします。

変更前 OPEN/START:17:00
変更後 OPEN/START:17:00 / 18:00
*内容変更に伴うチケットの払戻し受付の予定はございません。

楽しみにいただいたお客様には、大変恐れ入りますがご理解いただきますよう宜しくお願い致します
合わせて、開催直前のご案内となりましたことお詫び申しげます。

 

1月29日(土)
WWW / WWW X

=======
Lantern Paradeのアルバム『love is the mystery』のリリース・パーティーが開催!
共演には北里彰久、やけのはらが出演。

清水民尋のソロプロジェクト・Lantern Paradeの、約5年半ぶりとなった待望の新作『love is the mystery』。
Lantern Paradeの集大成とも呼べる、ダンスミュージックの独自解釈を生演奏で体現してみせた作品の発表を記念し、バンドセットでのライブがWWWにて披露される。
共演には、かねてより親交の深いAlfred Beach Sandalこと北里彰久が弾き語りで出演し、やけのはらがオープニングDJを務める。
 
 
Lantern Parade清水さんの音と言葉にはいつも勇気づけられる。時流の加速度的なスピード感とは違う、一歩一歩確かめながら進む歩みのように力強く豊かな時間を感じられるから。
それは諦念や冷笑とは最も遠いところにある、強烈な今の肯定なのだと思います。
自分はやはり、ソウルミュージックが聴きたいのです。
 
ーーーーーー北里彰久
 
 

ランタン・パレードは、生活の、人生の、ふとしたエアー・スポットを、常に個としての視点から描き続ける。

 

ランタン・パレードには、密やかな喜び、苛立ち、冷めた熱情が渦巻いている。

 

ランタン・パレードには、哲学とブレない美意識が一貫して息づいている。

 

ランタン・パレードは、どこまでも誠実に、ロマンチックに、そして優しい。

 

ランタン・パレードは、世界の歪みから決して目を逸らさない。

 

ランタン・パレードは、荒野を歩き続ける。

 

ランタン・パレードが見つけた、不可思議な愛とは一体?

 

「さあ、気ままに、踊ろう。寂しさも虚しさも抱えたまま」

ランタン・パレードは歌う。

 

ーーーーーーやけのはら
 

lantan2021.jpgLantern Parade
清水民尋によるソロ・プロジェクト。
2004年のデビュー以来、20タイトル以上の作品をリリース。その多くはサンプリングループを主体とした制作スタイルによるものだが、近年はバンド編成による作品も発表している。最新作『love is the mystery』はランタンパレード流ディスコアルバム。自身が敬愛するダンスミュージックの要素を生演奏で体現した集大成的作品。

 

 

kitazatoakihihsa.jpg
北里彰久
2009年よりフリーフォームなソロユニットAlfred Beach Sandalとして活動開始。歌とギター、バンド編成で頑張る。
2019年に北里彰久名義での初のフルアルバム『Tones』を発表。
2020年にリリースした配信シングル『In Bloom』が好評を博す。

 

yakenohara.jpg
やけのはら
DJや作曲、ラップ、執筆業など、多様なフィールドを独自の嗅覚で渡り歩く。

「FUJI ROCK FESTIVAL」などのビッグ・フェスティバルから、アンダーグラウンド・パーティーまで、日本中の多数のパーティーに出演。THE BLUE HEARTS、山下達郎、YUKIといったポップ・アーティスト、ロック・バンド、ダンス・ミュージックなど、100を超える幅広い作品にREMIXなどで参加。 

2009年に七尾旅人×やけのはら名義で「Rollin' Rollin'」をリリース。2010年、ラップ・アルバム「THIS NIGHT IS STILL YOUNG」を、2013年には、セカンド・アルバム「SUNNY NEW LIFE」をリリース。最後の手段が製作した、楽曲「RELAXIN'」のMVが、「第17回文化庁メディア芸術祭」で新人賞を受賞。

DJとしては、ハウスやテクノ、ディスコを中心としたロング・セット、またTPOに応じた幅広い選曲を得意とし、Stones Throw15周年記念のオフィシャルミックス「Stones Throw 15 mixed by やけのはら」など、数多くのミックスを手がけている。

アンビエント・ユニット「UNKNOWN ME」のメンバーとしても活動。2017年には、亜熱帯をテーマにした作品「subtropics」が、英国「FACT Magazine」の注目作に選ばれ、アンビエント・リバイバルのキー・パーソン「ジジ・マシン」の来日公演や、電子音楽×デジタルアートの世界的な祭典「MUTEK」にも出演している。2021年4月、4作目となる待望の1st LP "BISHINTAI"を、米LAの老舗インディー・レーベル「Not Not Fun」からリリース。

雑誌「POPEYE」でのコラム連載など、文筆業も行い、2018年10月に初の著作「文化水流探訪記」を青土社から刊行。

WWW

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
RISE Bldg,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7685

WWW X

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル2F
RISE Bldg 2F,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7688

ATTENTION

WWW / WWW Xでは22:00以降、
20歳未満の方のご入場はお断りしております。
22:00以降は年齢確認のため、顔写真付きの
公的身分証明書をご持参ください。
Over 20's only and Photo ID is required for admission to WWW / WWW X after 22:00.