06 /

05

Tue

  • WWW
  • WWW X
  • WWW β

どついたるねん / 小林勝行 / GEZAN / DJ:KΣITO

MADNE$$

どついたるねん / 小林勝行 / GEZAN / DJ:KΣITO
WWW
OPEN/START
18:30 / 19:30
ADV./DOOR
¥2,800 / ¥3,300 (税込 / オールスタンディング / ドリンク代別)
※18:30~WWW受付にて当日券販売致します。

LINE UP
どついたるねん / 小林勝行 / GEZAN / DJ:KΣITO
TICKET
一般発売:4/17(火)
チケットぴあ[P:115-214] / ローソンチケット[L:70796] / e+ / WWW店頭
INFORMATION
WWW 03-5458-7685

ジャンルの垣根を越え、ライブスタイルやリリックでも人々の心臓を揺さぶるアーティストが出演するイベントMADNE$$」の開催決定!



スタイルの違う3組のアーティストが出演、ジャンルの垣根を越えた狂宴「MADNE$$」の開催が決定しました。
ライブパフォーマンスやリリックにもそれぞれ強い特徴をもつ3アーティストによるこのイベント。あらゆる方向から見る者の心をぐわっと揺さぶること間違いなしの1日をお楽しみください。

出演アーティストは、4/8に行われたマイナビブリッツでのワンマンで成功をおさめ、常に新境地へ向かうバンド「どついたるねん」。

昨年末に前作から6年ぶりとなる2ndアルバム「かっつん」をリリース、心えぐられるような、且つ人間味溢れたリリックが特徴の関西人ラッパー「小林勝行」。

3月からアメリカツアーを実施中、力強さと繊細さを兼ね備えたバンド「GEZAN」。

さらにDJとして出演するのはテクノウルフ等でおなじみのKΣITO(トラックメーカー、DJ)。

ここでしか見ることのできない組み合わせを是非、見て、聴いて、身体中で体験してください。


■どついたるねん

main_dotsitarunen.jpg

・2008年 前身バンドを経てワトソン・先輩・山ちゃん・うーちゃかを中心に結成。

・2011年 初のフルアルバム「ダディ」発表。映画の主演・音楽担当、写真家 7 人による撮り下ろし写真集 「MY BESTFRIENDS」の刊行、ファッションブランドBEAMSのモデルへの抜擢等、活動が多岐に渡り始める。

・2014年 11 月峯田和伸(銀杏BOYZ)をスーパーバイザーに迎えた7thベストアルバム「BEST HITS」を発表。

・2015年 春、変名【SUSHI BOMBER】でアメリカ西海岸ツアーを敢行し、その後現在の編成となる。同年、AV メーカー HMJM よりライブDVD「どついたるねんライブ」。秋には初の R&B を取り込んだ8th アルバム「ミュージック」を発表。

・2016年 初春より 2 ヶ月に渡り一筆書きで 47 都道府県を周る『どついたるねんジャパンツアー』を敢行。

・2017年 2 月、9th アルバム「COLOR LIFE」を発売。このリリースに伴い、レコ発ワンマンツアー『彦龍』を全国 6 ヶ所にて開催し、ツアーファイナルにバンド史上最大規模となる赤坂 BLITZ 公演をおこなう。その場でキングレコード / EVIL LINE RECORDSよりメジャーデビューを発表!

8月18日新曲「BOY」のMUSIC VIDEOをオフィシャルYouTubeにて公開。同月29日に公開するURLを間違えてしまったことに気づき、「BOY」の"真"のMUSIC VIDEOを改めて公開。 30日にメジャーデビュー後一発目となる自主企画『どついたるねんCARNIVAL〜めっちゃ楽しいよめっちゃ楽しいよめっちゃおもろいよ〜』を渋谷O-WESTにて開催。GUESTにレーベルメイトの大槻ケンヂを迎える。翌9月24日には大阪・十三GABUにてGUESTにZEN-LA-ROCKを迎え、『どついたるねんCARNIVAL〜がんばれ負けんな力の限り〜』を成功に納める。30日にはBBQとLIVEを一緒に行う『新曲お披露目!どついたるねんBBQ大会!』をタワーレコード渋谷店の屋上TOWER RECORDS SKY GARDENにて開催。SKY GARDENにてBBQと生のLIVEを同時に行うイベントは史上初。

さらにその場で12月20日に待望のメジャー1st シングルの発売し、同日に渋谷のCLUB QUATTROで入場無料の『どついたるねん シングル発売記念 渋谷クアトロ無料ライブ 〜ガチ☆BOY〜』を開催することを発表。1st シングルの完成直後、Gt.ファック松本とKey.小林4000が脱退。6人体制でクアトロでのライブを迎えるも超満員の会場の中、大成功を収めた。

・2018年 3月28日にはメジャー1st アルバム「どついたるねん」の発売。週末には歌舞伎町西武新宿PePe前広場にて野外フリーライブを敢行。

4月8日にはマイナビBLITZ赤坂でのワンマンライブを開催。チケット券売数があまりにも少ないとささやかれていたが、結果会場は満員の会場の中大団円をおさめた。5月の24日からは仙台公演を皮切りにファイナルの7月19日の東京・代官山UNITまで全国を回る対バンツアー「ブリブリスプリングマウンテンツアー」がスタートする。



■小林勝行 kobayashi.jpg

小林勝行 主な作品達
・2006年 DJ NAPEY "FIRST CALL"-「蓮の花」(神戸薔薇尻)P-VINE RECORDS
・2006年 SEEDA&DJ ISSO "CONCRETE GREEN2"-「絶対いける」(神戸薔薇尻)CONCRETE GREEN
・2007年 SAC (from SCARS)"FEEL OR BEEF"-「ちょけんねん」(神戸薔薇尻)P-VINE RECORDS
・2008年 「HERE IS HAPPINESS track by I-DeA」-神戸薔薇尻&神門
・2011年 「神戸薔薇尻」-小林勝行 ULTRA-VIBE,INC
・2014年 LIBRO"COMPLETED TUNING"-「ある種たとえば」(小林勝行)AMPED MUSIC
・2016年 LIBRO"風光る"-「花道」(小林勝行)AMPED MUSIC
・2017年 LIBRO"祝祭の和音"-「音速の詩人達」(小林勝行)
              「重宝の縁取り」(小林勝行)AMPED MUSIC
・2017年ど年末、小林勝行2nd ALBUM「かっつん」発表。自主流通、発売二ヶ月で1千枚の売り上げ突破。

■GEZANmain_GEZAN.jpg

2009年大阪にて結成の日本語ロックバンド。
2012年拠点を東京に移し全国各地で活動を行う。
2016年9月、アルバム『NEVER END ROLL』発売と共にドラムが脱退、GEZANとしての活動を休止しつつもNEVER END ROLLERSとして3人で楽器を持ち替えてのライブ活動を継続。
2017年2月、石原ロスカルを正式メンバーに迎えGEZANとして活動を再開した。以後全国各地でライブを行いながらバンドの新しい物語の始まりを告げる。

■KΣITOmain_keito.jpg

トラックメーカー、DJ

2013年に初のEP、"JUKE SHIT"をリリース。

Juke/Footworkの高速かつ複雑なビートをAKAIのパッドを叩いて演奏するスタイルでシーンに知られるようになる。

2016年、HiBiKi MaMeShiBa、ナパーム片岡等と共にレーベルCMLを立ち上げ、Takuya NishiyamaとのスプリットEP "A / un" をリリース。

ソロに加えテクノウルフ、Color Me Blood Black、幡ヶ谷ちっちゃいものクラブ等、複数のユニットに参加している。

http://keitosuzuki.com

https://soundcloud.com/keitosuzuki

https://twitter.com/KeitoZOLGEL

WWW

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
RISE Bldg,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7685

WWW X

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル2F
RISE Bldg 2F,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7688

ATTENTION

WWW / WWW Xでは22:00以降、
20歳未満の方のご入場はお断りしております。
22:00以降は年齢確認のため、顔写真付きの
公的身分証明書をご持参ください。
Over 20's only and Photo ID is required for admission to WWW / WWW X after 22:00.