04 /

18

Thu

2024

  • WWW
  • WWW X
  • WWWβ

CODEINE / ermhoi with the Attention Please

imakinn records presents CODEIN Japan Tour 2024

CODEINE / ermhoi with the Attention Please
WWW X
OPEN/START
18:30 / 19:00
ADV./DOOR
一般:¥6,500 / 学生:¥3,000 / - (税込 / ドリンク代別)
LINE UP
CODEINE / ermhoi with the Attention Please
TICKET
一般発売:2024/1/31(水)21:00~2024/4/17(水)18:00
e+
INFORMATION
WWW X 03-5458-7688

サッドコア / スロウコアの祖、CODEINEの初来日ツアーが決定。

 

1989年、Stephen Immerwahr(Ba.Vo)/John Engle(Gt)/Chris Brokaw(Dr)によって結成。名盤『Frigid Stars (SUB POP/Glitterhouse Records)』『The White Birch(SUB POP)』に加え数枚のepやスプリットをリリース後、1994年解散。 

 

2023年3月の来日ツアーも記憶に新しいJUNE OF 44のDoug Scharin(HiM, Mice Parade, Rex)や、シカゴ音響派の重鎮David Grubbs (Bastro, Squirrel Bait, Gastr del Sol)も一時的に参加。現在はオリジナルメンバーで活動中だが、ドラムのChrisは脱退していた時期もあり、The New YearやCOMEのメンバーとしても活動していた。関連バンドだけでもどれだけ重要かが容易に窺える。

 

2024年現在もサッドコア / スロウコアの「先駆者」として語り継がれる彼ら。slintなどと共にポストロック / インディーロック / emoなど幅広いシーンに多大な影響を及ぼし、あのMOGWAIもルーツとして公言しているほどだ。

 

2011年にはそのMOGWAIのオファーにより I'll Be Your Mirror(All Tomorrow's Parties主催)にて待望の再結成。2012年には初来日も予定されていたがイベント中止のため来日ならず。その後、再発や発掘音源のリリースで再び注目される中、2023Numero Group 20周年イベントではunwoundkarate等と共演、同年12月にはWINTER(Samira Winter)との西海岸ツアー、そして20243月にはDUSTERとカナダ公演を行うなど精力的な動きを見せる中、20244月ついに奇跡の初来日を果たす。

 

CODEINE

 


 

 

ermhoi with the Attention Please

WWW

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
RISE Bldg,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7685

WWW X

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル2F
RISE Bldg 2F,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7688

ATTENTION

WWW / WWW Xでは22:00以降、
20歳未満の方のご入場はお断りしております。
22:00以降は年齢確認のため、顔写真付きの
公的身分証明書をご持参ください。
Over 20's only and Photo ID is required for admission to WWW / WWW X after 22:00.