10 /

25

Tue

2022

  • WWW
  • WWW X
  • WWWβ

空間現代

空間現代  Solo Performance “Pre/After”

空間現代
WWW
OPEN/START
19:00 / 20:00
ADV./DOOR
【一般】予約 ¥3,500 / ¥4,000 (税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング)
【学割】予約 ¥2,500 / ¥3,000 (税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング)
※学割について:入場時に受付にて学生証をご提示ください。学生証をお忘れの場合は通常料金をお支払い頂きます。
LINE UP
空間現代
TICKET
予約フォーム:https://forms.gle/LwFjSyTDmPVpBgxU6
INFORMATION
WWW 03-5458-7685 

空間現代の単独公演を、10/22(土)京都アバンギルド、10/25(火)渋谷WWWにて、連続開催いたします。
インディアナ州ブルーミントンとメキシコを拠点とする新興カセット・レーベル〈ULYSSA〉より発売された空間現代のカセット作品『After』のレコ発公演であり、年内に発表を予定している〈HEADZ〉の新レーベル〈Leftbrain〉からの新作アルバムのプレ・リリース・ライブでもあります。
自らの拠点「外」以外では初となる京都での単独公演、東京では2019年の『Palm』レコ発以来となる単独公演です。是非お見逃しなく。
https://ulyssa.bandcamp.com/album/after


空間現代

2006年、野口順哉(Gt,Vo)、古谷野慶輔(Ba)、山田英晶(Dr)の3人によって結成。
編集・複製・反復・エラー的な発想で制作された楽曲をスリーピースバンドの形態で演奏。
これによるねじれ、 負荷がもたらすユーモラスかつストイックなライブパフォーマンスを特徴とする。
2016年9月、活動の場を東京から京都へ移し、自身の制作および公演の拠点としてライブハウス「外」を左京区・錦林車庫前に開場。
新たな試みとして、60分のライブ作品の制作を開始。2016年発表『擦過』、2017年発表『オルガン』。
地点、Moe and ghosts、飴屋法水、吉増剛造、contact Gonzoなど、先鋭的なアーティスト達とのジャンルを超えた作品制作も積極的に行う。
2019年度、京都市芸術文化特別奨励者。

.

主催:合同会社空間現代

WWW

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
RISE Bldg,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7685

WWW X

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル2F
RISE Bldg 2F,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7688

ATTENTION

WWW / WWW Xでは22:00以降、
20歳未満の方のご入場はお断りしております。
22:00以降は年齢確認のため、顔写真付きの
公的身分証明書をご持参ください。
Over 20's only and Photo ID is required for admission to WWW / WWW X after 22:00.