06 /

10

Fri

  • WWW
  • WWW X
  • WWWβ

Masatomo Yoshizawa meets XTAL / butasaku / Ogawa & Tokoro

Balearic Park - early summer

Masatomo Yoshizawa meets XTAL / butasaku / Ogawa & Tokoro
WWW
OPEN/START
18:30 / 19:00
ADV./DOOR
¥3,700(税込 / ドリンク代別 / 全自由)
LINE UP
Masatomo Yoshizawa meets XTAL / butasaku / Ogawa & Tokoro
TICKET
一般発売:4/27(水)19:00-
販売URL:https://eplus.jp/balearicpark-0610/
INFORMATION
WWW :03-5458-7685

※本公演は「ライブハウス・ライブホールにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づいた対策を講じ、お客様、出演者、スタッフの安全に最大限配慮した上で実施いたします。チケットのご購入、ご来場の際は必ず「新型コロナウィルス感染拡大予防に関する注意事項」(https://www-shibuya.jp/news/013186.php)にてご注意事項の確認をお願いいたします。


都市におけるモダン・アンビエント・イベントシリーズ「Balearic Park」開催!
すでに発表されていた、YOUR SONG IS GOODのギタリスト、モーリスことMasatomo YoshizawaとDJ/プロデューサーXTALによる「Masatomo Yoshizawa meets XTAL」と、カセットレーベル"Oriental Tapes"を主宰する宅録ユニット「Ogawa & Tokoro」に加え、3月にフルアルバム「forms」をリリースした、シンガーソングライターbutaji(ブタジ)と音楽家荒井優作による「butasaku」が追加決定!

 

これまでGigi MasinやLaraaji、Project Pabloや7FO、ind_frisやmmm with エマーソン北村など多彩なアーティストを招き開催してきた「Balearic Park」が久々にWWWにて開催。

 

昨年リリースされた「Masatomo Yoshizawa meets XTAL」の「GUITAR ESQUISSE VOLUME ONE」は、永遠に聴き入っていたくなるMasatomo Yoshizawaの至極のギターがXTALの手により拡大・再構築が施され、心地よさの中にも新たな世界への扉が開く異色の名盤。

 

そして新世代の宅録ユニット「Ogawa & Tokoro」はファンク、ディスコ、ハウス、R&B、バレアリック、アンビエント、ニューエイジなどから影響を受けた多彩なエレクトロニックミュージックを製作し、国内のみならず幅広い活動を展開。ノスタルジックかつモダンな、一聴して身をゆだねたくなる音を生み出す彼らのライブは必見。

 

さらに、近年活動の幅を広げているシンガーソングライター、butaji(ブタジ)と、独自の空間描写を得意とする音楽家、荒井優作がトラックを手がけるアンビエントR&B ユニット「butasaku」が出演。3月にリリースされたフルアルバム「forms」のリリースパーティーも満員札止めとなった彼らの貴重なライブをどうかお見逃しなく。

 

主催・企画制作:WWW

Flyer Design : Yuka Okazaki

 

masatomo_xtal.jpg

Masatomo Yoshizawa / 吉澤成友(ヨシザワマサトモ)

1974年生まれ。

音楽家。イラストレーター。
「YOUR SONG IS GOOD(1998~)」ギター担当。並行してFRONTIER BACKYARDのTGMX、COMEBACK MY DAUGHTERSの高本和英、Keishi Tanakaと共に「THE DEKITS(2010~)」、キセルの辻村豪文、辻村友晴、グッドラックヘイワの野村卓史と共に「yamomo(2020~)」としても活動。雑誌、アパレル、音楽などの分野でイラストを描く。デザイナーの大原大次郎と共に「NEW co.(2017~)」としても活動。

2021年9月にMasatomo Yoshizawa meets XTAL『Guitar Esquisse Volume One』, 12月に『Guitar Blend』をリリース。

https://twitter.com/maurice_ysig

 

XTAL(クリスタル)

95年からDJを開始。川崎工場地帯の某工場屋上にて行われているインダストリアル・レイブ・パーティー「DK SOUND」で、k404とのTraks BoysとしてレジデントDJを務める。バンド(((さらうんど)))、Jintana & Emeraldsのメンバーとしても活動中。2020年5月に最新アルバム『Aburelu』を自らのレーベル「Cizima」よりリリース。

https://twitter.com/XTAL_JP

 

 

 

_butasaku-_small.jpg

butasaku

butasaku(ブタサク)は、近年ドラマの主題歌制作はじめ活動の幅を広げているシンガーソングライター、butaji(ブタジ)が歌詞とボーカルを務め、映像や舞台の分野でも活動し、独自の空間描写を得意とする音楽家、荒井優作がトラックを手がけるアンビエントR&B ユニット。2022年3月にフルアルバム「forms」をリリース。

https://twitter.com/butasaku_jp

https://www.instagram.com/butasaku.jp/

 

 

 

ogawa&tokoro_web.jpg

Ogawa & Tokoro

小川と野老の2人による宅録ユニット。カセットレーベル"Oriental Tapes"を主宰。サンフランシスコのレーベルDream Chimneyのコンピレーションへのトラック提供、アニメ「Sunny Boy」へのトラック提供など国内のみならず幅広く活動を展開中。ファンク、ディスコ、ハウス、R&B、バレアリック、アンビエント、ニューエイジ・・・などから影響を受けたエレクトロニックミュージックを制作している。初の7inchシングル&デジタルEP「Shinmaiko」を2020年8月26日にリリース。自身の1st Album「惑星探査-Planetary Exploration-」が初ヴァイナル化、2022年soundofspeedよりリリースとなった。

https://www.instagram.com/ooggaavvvvaa/

https://www.instagram.com/kynantokoro/

WWW

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
RISE Bldg,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7685

WWW X

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル2F
RISE Bldg 2F,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7688

ATTENTION

WWW / WWW Xでは22:00以降、
20歳未満の方のご入場はお断りしております。
22:00以降は年齢確認のため、顔写真付きの
公的身分証明書をご持参ください。
Over 20's only and Photo ID is required for admission to WWW / WWW X after 22:00.