12 /

23

Sun

  • WWW
  • WWW X
  • WWW β

YamieZimmer & Friends / Leon Fanourakis / Donatello / Bank Somsaart / SANTAWORLDVIEW / Lil'Yukichi / 荒井優作 / DJ Taka / Masahito

SICK IT UP! -YamieZimmer "Arsonist Under" Release Party-

YamieZimmer & Friends / Leon Fanourakis / Donatello / Bank Somsaart / SANTAWORLDVIEW / Lil'Yukichi / 荒井優作 / DJ Taka / Masahito
WWW β
OPEN/START
24:00 / 24:00 ※未成年者の入場不可・要顔写真付きID / You must be 20 or over with Photo ID to enter.
ADV./DOOR
¥1,000 / ¥1,500 / U23:¥1,000(税込)
LINE UP
YamieZimmer & Friends / Leon Fanourakis / Donatello / Bank Somsaart / SANTAWORLDVIEW / Lil’Yukichi / 荒井優作 / DJ Taka / Masahito

Flyer Design: Tetsuya Suzuki
TICKET
Resident Advisor
INFORMATION
WWW 03-5458-7685

USのSoundcloudラッパーともリンクする、クールな破壊衝動を秘めた病めるビートで特異な存在感を放つ98年生まれのビートメイカー / プロデューサー"YamieZimmer"のアルバム「Arsonist Under」のリリースパーティをWWWβで開催。

Ski Mask The Slump God、Smokepurppなどフロリダ発のラッパーに共通する歪んだベースと凶暴なサウンドで注目を集め、2018年「Whowillknow」「Youwillknow」「YummyZimmer」といった3作のEPを立て続けにリリース。さらに多くのラッパーへのビート提供も行い凄まじいペースでビートを日夜量産、88RisingのHigher Brothersとのスタジオ入りもインスタストーリー上で公開し、共作を重ねるLeon Fanourakisと共にANARCHYの新プロジェクト「1% | ONEPERCENT」入りも発表され更なる活躍が期待される新世代ヒップホッププロデューサーYamieZimmer。

前回のTRUMP ROOMでのパーティが満員の盛り上がりとなった、YamieZimmer、Leon Fanourakisとその仲間達が主催する不定期パーティ「SICK IT UP!」をWWWβで開催、これまでにSoundcloudにてアップロードした楽曲と新曲、合計10曲含む最新作「Arsonist Under」のリリースパーティを行う。


YamieZimmerが司令塔となり、楽曲に参加する様々なラッパーがマイクリレーを交わすYamieZimmer & Friendsのライブに加え
Leon FanourakisDonatelloBank SomsaartSANTAWORLDVIEW等ラッパーによる、YamieZimmer & Friends参加時とは異なった一面が見れるソロライブを敢行。ゲストDJには、同じく神奈川出身であり現在のトラップ、ミックステープ文化をいち早く日本に紹介し実践した "Cherry Brown aka Lil'Yukichi"、GOODMOODGOKUとの共作EP「色」をリリース、エクスペリメンタルサウンドとヒップホップを往来する"荒井優作"が出演する。



YamieZimmermain.jpg

YamieZimmer(ヤミー·ジマー)
横浜出身のビートメイカー。高校の頃にSnoop DoggやDr. Dreを聴いたのをきっかけにヒップホップに興味を持ち出す。最初はアメリカのアーティストに向けてビートを作り始めるが、ある日突然SANTAWORLDVIEWと遭遇した時に彼に話しかけたのをきっかけにLeon Fanourakisを含む同じ地元のラッパーの協力の元YamieZimmer名義のEPを制作し始める。
2018年1月には配信限定無料EP「WhoWillKnow」を自身のsoundcloudにて公開し、2018年3月には第二弾無料EP「YouWillKnow」、2018年9月に第三弾無料EP 「YummyZimmer」を配信した。
12月に配信する、自身のファーストアルバムとなる「Arsonist Under」は更にパワーアップしたYamieZimmerの世界を体感できる作品に仕上がった。これからも海外アーティストへのビート提供を目標に、YamieZimmerフィルターを通した最先端のヒップホップを発信し続けるので要チェック!

Soundcloud: https://soundcloud.com/yamie-zimmer
twitter: @YamieZimmer
Instagram: @sick_yamie




Leonアー写main.jpg

Leon Fanourakis (レオン・ファノラキス)
第8回高校生ラップ選手権(2015年)と「ラップスタア誕生! シーズン2」(2018)で優勝した経験を持つ今注目のラッパー。 母親はR&Bやロックのシンガー、父親はDJ、ドラム、ギター など楽器全般ができるという音楽家族に生まれる。
14歳の時にはラップをはじめ、ラップキャリア1年目にして 2014年の「横浜レゲエ祭」出演を賭けた「ROAD TO 横浜 レゲエ祭 @ 横浜ベイホール」に唯一のラッパーとして出場し た。2018年には念願のEP「BEAT TO DEATH」をリリー ス。
日本語ラップを世界に向けて発信したい野望を持つLeon Fanourakis の今後の活動はこれからも注目したい。

instagram: @leonfanourakis



IMG_7570main.jpg
Donatello
1996年生まれ横須賀出身
地元横須賀でラップを始め、現在は横浜を拠点に活動中。
個人での活動の他、横浜発のユニット"Bay Klang Squad"のメンバーとしても知られる。
AudioMack上で立て続けにリリースされた4枚のフリーEP「#Yataallday」シリーズが話題を博し、2018年下半期にはSingleを3曲立て続けにデジタルリリースし、楽曲のみならずライブパフォーマンスでも横浜から全国に名前を広める。
12月には「#Yataallday Vol.4」の各社配信サイトでのリリース予定とこれから確実にシーンに名前を残す存在だろう。

cherrymain.jpg

Lil'Yukichi
プロデューサー、ビートメイカー、ソングライター、DJの肩書きを持つ。
2007年からラッパーCherry Brownの作曲を担当していた。
SEEDA & OKI リミックスコンテストやSD Junkstaのリミックスコンテストで見事入賞した過去を持つ
Lil'Yukichiはジャンル関係なく様々なアーティストに楽曲提供をしている。その一部はKOHH,SALU,BAD HOP,KOWICHI,YOUNG DAIS,サイプレス上野 & ロベルト吉野,Loota,Cz TIGER,Zeebra,R-指定,にーそっくすす...
更に今までにたくさんのオフィシャルリミックスを担当。
アイドルグループ"℃-ute" シンガーソングライター"あいみょん" R&Bシンガー "JASMINE" フィメールラッパー "泉まくら"
そして日本の伝説的なヒップホップグループ "スチャダラパー" など多岐に渡る。
Lil'YukichiのDJスタイルはヒップホップを軸に色んなジャンルの音楽を言語関係なしにミックスしていくユニークなスタイル。



unnamed-7main.jpg
荒井優作

音楽家。1995年生まれ。神奈川県在住。
人々に固有の、または共通するアイデンティティ/物語性に着目した音楽を制作する。

DJTakamain.jpg

DJ Taka

2013年にDJ活動をスタート。

同じ横浜出身のLeon FanourakisYamieZimmerBackDJも務める。

最新のTRAPを中心としたコア選曲で若い世代から支持されている。


Masahito

Arkhamっていうクルーみたいなのをみんなでやっててそこからアルバムが12/19に公開するんでそれみんなにきいてほしいです。

EPSpotifyApple Musicに出したのでそれも是非みんなに聞いて欲しいです。

WWW

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
RISE Bldg,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7685

WWW X

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル2F
RISE Bldg 2F,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7688

ATTENTION

WWW / WWW Xでは22:00以降、
20歳未満の方のご入場はお断りしております。
22:00以降は年齢確認のため、顔写真付きの
公的身分証明書をご持参ください。
Over 20's only and Photo ID is required for admission to WWW / WWW X after 22:00.