10 /

14

Sat

  • WWW
  • WWW X

Shackleton with Anika (band set) / goat / and more

WWW & WWW X Anniversaries Shackleton with...

Shackleton with Anika (band set) / goat / and more
WWW X
OPEN/START
TBA
ADV./DOOR
TBA
LINE UP
Shackleton with Anika (band set) / goat / and more
TICKET
TBA
INFORMATION
03-5458-7688

電子界のカリスマShackletonが才媛Anikaとの最新作を携えキャリア初となる4人編成のバンド・セット、 そして新編成後日本初となるgoatのライブが揃ったダブルの東京プレミア公演。詳細と追加のラインナップは後日発表!

 

Shackleton with Anika

20171014_Shackleton-with-Anika.jpg

 

goat

20171014_goat.jpg

 

《新譜リリース情報》

MBIP-5570_Shackleton_promo.jpg

 

7/10(月)発売 Shackleton with Anika - Behind The Glass [melting bot / Woe To The Septic Heart!]

 

"瞑想するミニマル異境、深化を続ける電子界のカリスマ、シャックルトンが新たに紡ぎ出す究極の呪術アンサンブル"

 

アフロ・パーカッションをテクノへ組み込み、そのリズムと反復による圧倒的な陶酔感で人気を誇るUKの鬼才Shackletonが、PortisheadのGeoff Barrowにプロデュースされ、LAの〈Stones Throw〉からデビュー、JandekやNeu!のMichael Rotherといった多様なアーティストとのコラボレーションも展開する才媛Anikaをボーカルに迎え、自身のレーベル〈Woe To The Septic Heart!〉から新作をリリース。深淵なトランスへと沈み込ませるシンセの波動、呪術的なパーカッションによる原始の鼓動、辺境へと誘うエスニックな未知への高揚、より複雑に深化を遂げた高次元のアンサンブルによって紡ぎ出される"ミニマル"な異境は、熾烈な世界観を綴った神秘的なボーカルに先導され、現代社会から湧き上がるエモーションや浮かび上がる情景をタイトルとした4つのうねりの中で瞑想しながら、新たなる陶酔の領域へと到達。

 

詳細:http://meltingbot.net/release/shackleton-with-anika-behind-the-glass

WWW

〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
RISE Bldg,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo 150-0041 JAPAN
03-5458-7685

WWW X

〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル2F
RISE Bldg 2F,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo 150-0041 JAPAN
03-5458-7688

ATTENTION

WWW / WWW Xでは22:00以降、
20歳未満の方のご入場はお断りしております。
22:00以降は年齢確認のため、顔写真付きの
公的身分証明書をご持参ください。
Over 20's only and Photo ID is required for
admission to WWW / WWW X after 22:00.