12 /

10

Sat

  • WWW
  • WWW X
  • WWW β

Equiknoxx / ∈Y∋ / ゆるふわギャング / 1-DRINK / 1TA / RLP / BD1982 / DJ PoiPoi / Pootee

Local WorldⅠEquiknoxx

Equiknoxx / ∈Y∋ / ゆるふわギャング / 1-DRINK / 1TA / RLP / BD1982 / DJ PoiPoi / Pootee
WWW X
OPEN/START
24:00
※本公演では20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しております。 写真付き身分証明証をお持ち下さい。
Over 20’s only. Photo ID required.
ADV./DOOR
ADV ¥2,500 *RA限定販売 / RA Exclusive Sale
Door ¥3,000 / Under 25* ¥2,000 (ドリンク代別 / without 1 drink charge)
 
*25歳以下のお客様は当日料金より1,000円割引になります。ご入場の際に生年月日が記載された写真付きの身分証明書を受付にてご提示下さい。
*1,000 yen discount off the door charge with Photo ID for under 25.
LINE UP
Equiknoxx [DDS / from Jamaica] / ∈Y∋ / ゆるふわギャング / 1-DRINK / 1TA / RLP / BD1982 / DJ PoiPoi / Pootee
TICKET
一般前売 / ADV : RA *50枚限定 / 50 Only (12/5-12/9)
INFORMATION
WWW X 03-5458-7688

始まる"ローカル"、繋がれば"ワールド"。カルチャーを背景に各地、局地、彼の地で絶え間なく繰り広げられる現代のエレクトロニック・ダンス・ミュージックのフレッシュな躍動と交配を伝えるブランド・ニューなベンチャー・パーティー〔Local World〕が渋谷WWWにて始動!

 

161210 Local-World-IMG-1.jpg

 

http://localworld.tokyo
http://twitter.com/localw0rld
http://www.facebook.com/localw0rld
http://soundcloud.com/localw0rld

 

その第1弾がこちら!  

 

"ダンスホール・レゲエの色彩を変えるジャマイカの珍鳥EQUIKNOXX現る"

 

 

本年のエキセントリック大賞!ジャマイカの前衛プロダクション・ユニットEQUIKNOXX初来日ツアーの詳細とフルラインップが発表。実験的な電子ベース / テクノで馴染み深いマンチェスターのDemdike Stare主宰のレーベル〈DDS〉から突如投下されたデビュー・アルバム『Bird Sound Power』(2016)が圧倒的な評価を受けたことによって、レゲエやベースといったシーンを超え、アヴァンギャルドや電子音楽にまで物議を醸すEQUIKNOXX (イキノックス)。またRihannaやDrakeのヒット曲を皮切りにメインストリームからアンダーグランドにまで広がったグローバルな新潮流のダンスホール・レゲエの中でも、"ミニマルの傑作なのか、もしくは奇抜ないたずらか" と言及されるほど、そのサウンド同様に一際浮いた異質な存在であり、電子音楽 / ダンス・ミュージックとして本年の年間ベスト・アクトの呼び声も高い。

  

 

【日本語レビュー 】
https://jp.residentadvisor.net/reviews/19815
http://www.ele-king.net/review/album/005344

 

そのグローバルでありローカルな現象を日本でプレゼントすべく、東京公演は渋谷WWWのシリーズ新企画となるベンチャー・パーティー〔Local World〕で開催され、大阪から日本屈指のアヴャンギャリストEYヨ、茨城の土浦から現れた新星ラッパーRyugo Ishidaと女性ラッパーSophieeによる注目のデュオ"ゆるふわギャング"をライブ・アクトとして招き、DJにはテクノ / ハウスを軸にリアルなストリート・サウンドを繋ぎ更新を続ける1-DRINK、レゲエ / ダブを軸に世界中に点在するストリート・ミュージックのリズムを有機的に結合するオリジネーター1TA、ビート・シーンでの定評がありながら現在新世代のダンスホールやレゲトンを掘り下げるプロデューサーRLP (Cosmopolyphonic)、Seekersinternationalのプログレッシブなレゲエ・ジャングルのリリースで記憶に新しい、独自のモードを追求する〈Diskotopia〉主宰のプロデューサーBD1982、〈Night Slugs〉周辺で人気急上昇の若手クルー〈BBC AZN Network〉の一員でもある新鋭DJ PoiPoi、先鋭的なクリエイティブ・ユニット〈Bacon〉の一員であり、ニューエイジなサウンドで定評のあるデザイナー兼DJのPooteeが出演決定。 EQUIKNOXXが持つユニークなサウンドと存在にフォーカスし、電子音楽 / ダンス・ミュージックにおける最先端のモードの一つレゲエの文脈や視点からのエッジを各シーンから織り交ぜ、その現在の躍動と交配をリアル・タイムで実験した、本年の"サウンド"と"ビート"を象徴するオールナイト・パーティー。全貌が明らかになるプレイリストを要チェック!

 

 

Local World Ⅰ Equiknoxx
2016.12.10 sat at WWW X Tokyo
OPEN / START 24:00
Door ¥3,000+1D | Under 25* ¥2,000+1D

  

EQUIKNOXX [DDS / from Jamaica]
∈Y∋ (BOREDOMS)
ゆるふわギャング (Ryugo Ishida & Sophiee)
1-DRINK
1TA (Bim One Productions)
RLP [Cosmopolyphonic]
BD1982 [Diskotopia]
DJ PoiPoi [BBC AZN Network]
Pootee

 

※ Over 20's only. Photo ID required.
*1,000 yen discount off the door charge with Photo ID for under 25.

 

161210-EQUIKNOXX-Logo.png

 

Equiknoxx [DDS / from Kingston]

 

ジャマイカのキングストンを拠点に活動、Gavin Blairを核に10年以上のキャリアを誇るプロダクション・クルー Equiknoxx。これまでにAidonia、Beenie Man、Busy Signal、Masicka、Spiceなどダンスホール・レゲエ界の重鎮や若手達の楽曲を制作、今年にはEquinoxxの長年の支持者であるダンスホール、ガラージ、グライムをカラフルに解釈したサウンドで話題の〈Swing Ting〉のBalraj Samraiの繋がりをきっかけに出会うこととなったマンチェスターのJon Kと〈Modern Love〉でお馴染みのSean CantyとMiles WhittakerによるデュオDemdike Stareの3人によってコンパイルされたデビュー・アルバム『Bird Sound Power』を遂にリリース。Jon Kによるエキゾチックなスリーブ・デザインと相まり、ミニマルやベーシック・チャンネルも入り混じった音響的な側面を持つ革新的でアヴァンギャルドな異色のダンスホール作品は本年のオーバーからアンダーグランドにまで流れる新潮流"ダンスホール"と現代のエレクトロニック・ダンス・ミュージックのハイブリディティを代表する大傑作へ。年間ベスト・アクトの期待も高まる大注目の逸材。

 

https://twitter.com/equiknoxx_music

https://soundcloud.com/equiknoxxmusic

https://www.facebook.com/EquiknoxxMusic

http://www.equiknoxxmusiconline.com/

 

161210-Gavsborg- (Equiknoxx).JPG

 

Gavsborg [Equiknoxx / from Kingston]

 

ジャマイカのイースト・キングストン出身のプロデューサーGavin "Gavsborg" Blair。レーベル〈Equiknoxx Music〉の元で10年以上楽曲を制作し、Nicholas "Bobby Blackbird" DeaneとGavin Blairの2人でプロダクション・チームとして活動、彼らの楽曲には必ずと言っていいほど鳥のサンプル音が組み込まれ、シグネイチャー・サウンドとなっている。同時に〈Equiknoxx Music〉は様々なジャマイカのアーティストが参加するコレクティブなグループでもあり、その中にはAidonia、Busy Signal、Masickaも参加している。レーベルとしての〈Equiknoxx Music〉は故J.O.E、Shanique MarieやKemikal Splashのサウンドを実験する発展場としても機能し、Gavinが2005年に発表したBusy Signalの"Step Out"がビルボードにランクインも果たす最初のヒットを記録。その後GavinはJazzy Tと供にプロダクションを追求し、その多様性に富んだレフトフィールドなアプローチはジャマイカを飛び超え、Aidonia、Busy Signal、Vybz Kartel、Spice、TOK、Alozade、Chico、Sizzia、Capleton、Kabaka Pyramid、Masicka、Shanique Marie、Kemikal、De La Ghetto、Missy Elliot、Shontelle Layne、Ky-Mani Marleyなど、国際的に活躍する様々なアーティストの作品を手掛ることとなった。

 

161210-Time Cow (Equiknoxx).jpg

 

Time Cow [Equiknoxx / from Westmoreland]

 

Gavin Blairの盟友であり、数年前に〈Equiknoxx〉へ加入したジャマイカの南西に位置するウェストモアランドの若手プロデュサーJordan Chung。"小学生の頃から婆ちゃんが仕事から帰って来るまで毎晩のように〈Stone Love〉とか〈African Star〉とかのレコーディング・セッションを聴きながら待っていたから、僕にとって音楽制作は長い間待ち望んでいた出来事だった。12歳だった頃 iBook G4を手に入れたんだ。今でも大切に持っている。その時に見つけた音楽制作ソフトGaragebandを見つけて、それからは音楽を作るためだけに街に出るようになった。今振り返ってみると、それがもっと大きな仕事へのステップになっていたんだと思う。僕はあらゆる自分の能力を使ってただ音楽を作り続けた。DJをやってみたり、曲を書いたり、何もかもさ。多分そういう事をやって来たから僕のサウンドには色んな要素が混ざり合っていて、実験的なものになったんだろう。その自分なりのサウンドで、僕は〈Equiknoxx Music〉のKemikal、Aidoniaの〈4th Generation / JOP camp〉に所属するダンスホール・アーティストShokrymeやポーランドやベルギーなんかのアーティストとも一緒に制作をして来た。キラキラしたコマーシャルなサウンドでなくても、僕のプロダクションに未だに好意的なレビューがあるのは、友人でもある〈Equiknoxx Music〉のGavinがコマーシャルなヒットのために世界中のDJに僕の曲をプレイさせるのではなく、純粋な音楽ファンに自分の曲を届けられる男になれといつも駆り立ててくれるおかげだね。"

 

 

161210 EYE2.jpg

 

∈Y∋ (BOREDOMS)

 

80年代にBOREDOMSをスタート、Sonic Youth、Nirvanaのサポート、Bill Laswellのプロジェクトに参加。BOREDOMSとして14枚のアルバム制作、NYでのドラムセット77台による公演からボアドラムのプロジェクトをスタート。90年代にDJスタート、複眼的なミックスでMIX CD,REMIX等多数。

 

161210 ゆるふわギャング.jpg

 

ゆるふわギャング (Ryugo Ishida & Sophiee)

 

Ryugo Ishida & Sophieeによるプロジェクト。クラウドファンディングにてパトロンを募集し、フルアルバム『Mars Ice House』を製作中。サウンドクラウドでEPをストリーミング、"Fuckin Car"と"Dippin Shake"のミュージックビデオを公開している。

 

Campfire: https://camp-fire.jp/projects/view/12379
Mars Ice House EP: https://soundcloud.com/automatic_beat/sets/mars-ice-house-ep

Sophiee Instagram: https://www.instagram.com/iamrealsophiee/
Ryugo Ishida Instagram: https://www.instagram.com/ibrk029kids/

  

 




  

161210 1-DRINK.jpg

 

1-DRINK

 

テクノ、ハウスを軸に様々なレフトフィールド・ダンスミュージックの境界を彷徨いながら現在にいたる。ときどき街の片隅をにぎわせている。

https://soundcloud.com/1-drink

 

161210 1TA.jpg

  

1TA (Bim One Productions)

 

レゲエ / ダブを軸に世界中に点在するストリート・ミュージックの"リズム"を有機的に結合していくオリジネーターDJ。また、Bim One Productionsのプロデュース兼レーベル〈Riddim Chango〉主宰の一人でもあり、ベース・カルチャー発信集団〔BS0〕のメンバーでもある。2003年頃から数々のMix CDやトラック提供、リミックスなど作品を残し、2010年から2012年までロンドンに長期滞在を決行。これまでにロンドン随一のトロピカル・ベース・パーティ〔Arriba la Cumbia〕でのレギュラー出演や、バルセロナの老舗ビッグ・クラブApollo2の人気パーティ〔Rumba Club〕で日本人初のゲストDJとして招かれた。2011年にはヨーロッパ最高峰といわれるレゲエ・フェス〔Rototom Regaae Fes〕にDJとして出演、2012年3月に行われたUK滞在集大成となるヨーロッパツアーも各都市で大成功を収めた。現在Bim One名義を中心に数多くの音源作品をリリース中。

 

http://bim-one.net
http://www.riddimchango.co.uk

 

161210 RLP.jpg

 

RLP [Cosmopolyphonic]

 

東京出身のビートメイカーRLP。2010年にファースト・アルバムを〈Oilworks〉よりリリース。その後もコンピレーションへの楽曲提供やTOKiMONSTAやLogic System等、多数のリミックスを手がける。ライブ・アクトとしては国内での〈Brainfeeder〉や〔Low End Theory〕等の重要パーティーにも出演。Onra、Ta-Ku、XXYYXX等多数のアーティスト/DJが楽曲をプレイ、その様子はDiplo and FriendsやBoiler Room、Soulection Redio等のアーカイブでもチェックできる。プロデューサーコレクティヴ、"COSMOPOLYPHONIC"のCo-founderとしても活動中。

 

https://soundcloud.com/rlpbeats

 

161210 jpg

 

BD1982 [Diskotopia]

 

BD1982 は アメリカ合衆国NJ州出身の、現在東京に住む音楽プロデューサー / DJ である。 A Taut Lineと共にレコード・レーベル 〈Diskotopia〉を運営し、本人の最新のリリースは EP 「Silence」である。彼の作品は、ダンスホール、テクノ、イタリアB級映画のサウンドトラックや、その他様々なジャンルの音楽から影響を受け、それらを見事に融合させた音楽となっている。Resident Advisor, The Wire and Fact Magazine などの音楽マガジンに彼のインタビューが掲載されたり、また、 BBC Radio1, Apple Beats1, NTS Radio, Rinse FM などのラジオ局で彼の音楽が流されたりしている。

 

https://soundcloud.com/bd1982

 

161210 DJ PoiPoi.jpeg

 

DJ PoiPoi [BBC AZN Network]

 

東京を拠点に活動するDJ、リミキサー。ロンドンでサウンドデザインを勉強中、英レーベル〈NIGHT SLUGS〉の元で働く。在英中は《RADAR RADIO》や《RINSE FM》に出演。2016年春に【i-D Mexico】よりMIXをリリースした。選曲はジャンルレスでボーダーレス、猥雑なスタイル。現在は主に新宿二丁目と渋谷を中心に活動。

 

https://soundcloud.com/yasupoipoi

 

161210 Pootee.png

 

Pootee

 

https://soundcloud.com/pootee

WWW

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
RISE Bldg,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7685

WWW X

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル2F
RISE Bldg 2F,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7688

ATTENTION

WWW / WWW Xでは22:00以降、
20歳未満の方のご入場はお断りしております。
22:00以降は年齢確認のため、顔写真付きの
公的身分証明書をご持参ください。
Over 20's only and Photo ID is required for admission to WWW / WWW X after 22:00.