04 /

07

Sat

  • WWW
  • WWW X
  • WWW β

Beatrice Dillon / LIL MOFO / Moodman / Fern K.

pulse fiction - Beatrice Dillon -

Beatrice Dillon / LIL MOFO / Moodman / Fern K.
WWW β
OPEN/START
24:00 ※ 未成年者の入場不可・要顔写真付きID / You must be 20 or over with Photo ID to enter.
ADV./DOOR
ADV ¥1,500 / DOOR ¥2,000 / U23 ¥1,000 *23歳以下は当日料金の1,000円オフ。受付にて年齢の確認出来る写真付きのIDをご提示下さい。1,000 yen off the door price for Under 23. Please show your photo ID at door to prove your age.
LINE UP
LIVE:
Beatrice Dillon [Hessle Audio / TTT / Where To Now? | London]
DJ:
LIL MOFO
Moodman - minimal dub set -
Fern K.
TICKET
RA *available in English
INFORMATION
03-5458-7685

ダンス・ミュージックに新たに芽吹く小さな鼓動。オーガニックにダブ、ジャズ、パーカッション、コンクレートを用い、清澄な脈を打つ"ミニマル"再創生への口火を切るロンドン屈指の精鋭Beatrice Dillon初来日ツアー。

 

〈Hessle Audio〉、〈The Trilogy Tapes〉、〈Boomkat Editions〉、〈Timedance〉、 〈Where To Now?〉、そして〈PAN〉といった名だたるレーベルからリミックス含む着実なリリースを重ね、Call SuperやKassem MosseとのコラボやBEN UFOとのミックステープなど、躍進を続けるロンドン拠点の女性プロデューサー/アーティストBeatrice Dillon。90年代テクノの金字塔〈Basic Channel〉をルーツとしたベルリン・ミニマルとサウンドシステム・カルチャーをルーツとしたブリストル周辺のUKテクノにミュージック・コンクレートの音響を織り交ぜたような、ダブを下地に紡がれるそのミニマルなサウンド、テキスチャ、ヴィジョンはテクノ、ひいてはエレクトロニック・ミュージックの次世代のモダニズムとして、またNTSでのレジデントのDJでは自身の作品にも通じるユニークなセレクションで注目されている。初来日となる本ツアーの東京公演にはロンドンの滞在を経て、NTSのレジデントも務め都内を中心に活動の場を広げるLIL MOFO、国内屈指の重鎮Moodmanをミニマル・ダブ・セットのDJで迎え、大阪公演のデイ・イベントでは関西を代表する奇才EYヨ (Boredoms)とYPYのライブにDJにはOoshima Shigeru等が出演。ベルリン・ミニマルの始祖〈Basic Channel〉から端を発し、デジタルの普及と促進により00年代アンダーグランドのサウンドとして繁栄した"ミニマル"の小さな鼓動がUKと実験的な電子音楽を経由して確かに聞こえる、90年代"レイヴ"への反動とも感じられるフレッシュな味わいを噛み締めて欲しい。

 

  

[TOUR] Beatrice-Dillon-Japan-Tour-2018.jpg

 

《東京公演》

 

pulse fiction - Beatrice Dillon -
2018/04/07 sat at WWWβ Tokyo
OPEN / START 24:00
ADV ¥1,500 @RA / WF | DOOR ¥2,000 | U23 ¥1,000

 

LIVE:
Beatrice Dillon [Hessle Audio / TTT / Where To Now? | London]

 

DJ:
LIL MOFO
Moodman - minimal dub set -
Fern K.

 

※ You must be 20 or over with Photo ID to enter.

 


《大阪公演》

 

Newtone Records presents "brane"
2018/04/08 sun at Circus Osaka
OPEN / START 18:00
ADV ¥2,000+1D / DOOR ¥2,500+1D

 

LIVE:
Beatrice Dillon [Hessle Audio / TTT / Where To Now? | London]
EYヨ
YPY

 

DJ :
Ooshima Shigeru
Koji Sawamura [Factory]
Saito [Newtone records]

 

PA: Yori

 

Beatrice Dillon.jpg

Beatrice Dillon [Hessle Audio / TTT / Where To Now? | London]

 

ロンドンを拠点とするプロデューサー/アーティスト/DJ。インターネット・ラジオNTSのレジデントでもあり、HelmとPolyのリミックス、BEN UFOとのミックステープ、Call Super、Kassem Mosse、Karen Gwyer (Don't Be Afraid)、Rupert Clervauxとのコラボレーション含め、〈Hessle Audio〉、〈The Trilogy Tapes〉、〈PAN〉、〈Boomkat Editions〉、〈Timedance〉、 〈Where To Now?〉からリリース。これまでにモントリオールのMUTEK、オランダのDekmantel、アテネのDocumenta、カイロのMasåfåt、モスクワのSave、ノルウェイのBorealis、ロンドンのBarbican Centreといったフェスティバルに出演。その他ロンドンのICA、Tate、Lisson Gallery、Southbank Centre、ジュネーブのCentre d'Art Contemporain、ダラスのNasher Sculpture、タスマニアのMonaで受賞歴のあるヴィジュアル・アーティストとのコラボレーション、ロンドンのWysing Arts CentreやSomerset House Studiosのレジデンシーなど音楽のみならずアートの分野でも活動している。

 

LIL MOFO.jpg

LIL MOFO

 

東京都内を中心に、さまざまなパーティーにおいて幅広く活動するセレクター。2016年に〈BLACK SMOKER〉よりミックスCD『ROMANCE AND ADVENTURE』をリリース。2017年、自主盤としてミックステープ "NO STRANGER TO DARKNESS" をリリース。2018年、新たなミックステープが発売予定。インターネットラジオ局NTSにて、マンスリー番組を担当中。

 

https://soundcloud.com/lil-mofo-business
https://www.mixcloud.com/lilmofo

 

MOODMAN.jpg

MOODMAN

 

80年代末にDJ活動開始。以降、DUB、HOUSEを中心に、さまざまな音楽と横断的に関わる。高橋透、宇川直宏とタッグを組んだ<GODFATHER>をはじめ、<HOUSE OF LIQUID>、<SLOWMOTION>等のパーティのレジデントをつとめるほか、Taicoclub、Freedommune、Raw Life、Eleven、Metamorphoseなどインディペンデントな屋外フェスに多数出演。記念すべき一回目のDJを担当したDommuneでは自身の番組<Moodommune>を不定期で放送している。昨年秋、工場レーベル<INDUSTRIAL JP>を設立。レコードフェチ。ボードゲームアディクト。ポストカードラバー。

 

https://moodman10.blogspot.jp

WWW

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
RISE Bldg,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7685

WWW X

〒1500042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル2F
RISE Bldg 2F,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7688

ATTENTION

WWW / WWW Xでは22:00以降、
20歳未満の方のご入場はお断りしております。
22:00以降は年齢確認のため、顔写真付きの
公的身分証明書をご持参ください。
Over 20's only and Photo ID is required for admission to WWW / WWW X after 22:00.