10 /

15

Sun

  • WWW
  • WWW X

cero / DC/PRG / DJ:OMSB

WWW & WWW X Anniversaries "cero × DC/PRG"

cero / DC/PRG / DJ:OMSB
WWW X
OPEN/START
17:30 / 18:30
ADV./DOOR
¥4,000 SOLD OUT/ ¥4,500 (税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング)
※当日券販売は未定です。
LINE UP
cero / DC/PRG
DJ:OMSB
TICKET
先行予約(※先着):7/8(土) 10:00 〜7/16(日) 18:00
e+
一般発売日:7/22(土) 10:00
e+ / ローソンチケット[L:74608] / チケットぴあ[P:339-129]
INFORMATION
WWW X 03-5458-7688

類い稀なストーリーテリングとブラックミュージックからの影響をポップミュージックへと昇華させた「Obscure Ride」の衝撃から2年、更なる進化を遂げ可能性を拡張し続ける『cero』と1999年よりエレクトリック・マイルスをコンセプトの軸に、アフロポリリズムやファンク、現代音楽を取り入れることで、ダンスフロアに従来とは異なる律動構造をもったダンスミュージックを提示し続け、今年1月にはメンバー加入を経て新たなフェーズを迎えた『DC/PRG』。この2組による待望のツーマンライブがWWW & WWW X Anniversariesで実現!

171015_ph_cero.jpg

cero

Contemporary Exotica Rock Orchestra 略してcero(セロ)。
2004年結成。メンバーは髙城晶平、荒内佑、橋本翼の3人。様々な感情、情景を広く『エキゾチカ』と捉え、ポップミュージックへと昇華させる。2011年1月にリリースした1st album「WORLD RECORD」は各地で好評を博し、 現在もロングセールスを記録。2012年はFUJI ROCK FESTIVAL(2年連続!)、SWEET LOVE SHOWERなどの大型フェスへの出演、海外アーティストの来日サポートやクラブシーンでのライブなど、ジャンルレスに活動の場を広げ、待望の2nd album「My Lost City」を2012年10月にリリース。 2012年を代表する1枚との呼び声も高く各地で大絶賛、大好評を呼んだ。2013年12月に1st single+DVD「Yellow Magus」をリリース。2014年12月に最新作となる2nd 両A面 Single「Orphans / 夜去」をリリースし、同年12月にEX-THEATER ROPPONGIでの2DAYSワンマンライブ「Wayang Paradise」も両日完売、大盛況にて終了。2015年5月に3rd album「Obscure Ride」発売。各所初回盤が即座に売り切れ、オリコンウィークリーで8位を記録し,各音楽誌の2015年ベストアルバムにも多数選出されている。ZEPP TOKYO公演を含む全国17箇所のツアーも各地大盛況、FUJIROCK'15 WHITE STAGEでのライブもベストアクトの呼び声多数! 2015年11月には初の中野サンプラザでのワンマン公演も成功させた。2016年、2月24日に映像作品"Obscures"~Live at ZEPP TOKYO & Obscure Ride Tour Document~のリリース、5月日比谷野音、7月大阪城野音と初の野外ワンマンライブ"Outdoors"も大盛況のうちに終了。2016年12月に3rd Single『街の報せ』と日比谷野音ワンマンライブを映像化した作品『Outdoors』を同時リリースし「MODERN STEPS TOUR」と題した全国10か所に及ぶツアーを開催。2017年4月の2度目となる日比谷野音ワンマンも大盛況のうちに終了した。今後のリリース、ライブが常に注目される音楽的快楽とストーリーテリングの巧みさを併せ持った、東京のバンドである。

171015_ph_DCPRG.jpg

DC/PRG

DC/PRG(ディー・シー・ピー・アール・ジー)は、菊地成孔主宰の唯一無二のビッグバンド。

1999年に「DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN(デートコース・ペンタゴン・ロイヤル・ガーデン)」名義で結成。
エレクトリック・マイルスをコンセプトの軸に、アフロポリリズムやファンク、現代音楽を取り入れることで、クラブカルチャー/ダンスフロアに、従来とは異なる律動構造をもったダンスミュージックを提示することを音楽的な主眼として結成された。
2007年4月25日、O-EASTでのライブの本編終了後に活動終了を発表。
2010年7月25日、再集結が発表。再結成では無く新メンバーによる活動再開であること、バンド名をDate Course Pentagon Royal GardenからDCPRG(ディー・シー・ピー・アール・ジー)に改称することがアナウンスされた。
2015年5月、「Franz Kafka's South Amerika」より名称をDCPRGからdCprGに再改称。2017年ドラムとベースに新メンバーの秋元修と近藤佑太を迎え、名称をDC/PRGに改称。

170520_OMSB.jpg

Mr. "All Bad" Jordan a.k.a. OMSB
SIMI LABでMC/Producer/無職/特攻隊長(ブッコミ)として活動。
2012年10月26日、ソロアーティストとしてのファーストアルバム「Mr. "All Bad" Jordan」を発表。
2014年3月には、自身も所属するグループSIMI LABとしてのセカンドアルバム「Page 2 : Mind Over Matter」をリリース。
兼ねてからフリーダウンロード企画でBeat Tapeを多数発表し、2014年11月にはBLACKSMOKER RECORDSよりインストビート作品集「OMBS」も発表。
そして2015年5月には2nd ソロアルバム「Think Good」を発表。
その他、KOHH, ZORN, Campanella, PRIMAL等、様々なアーティストへの楽曲提供・客演参加もしている。

WWW

〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
RISE Bldg,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo 150-0041 JAPAN
03-5458-7685

WWW X

〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル2F
RISE Bldg 2F,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo 150-0041 JAPAN
03-5458-7688

ATTENTION

WWW / WWW Xでは22:00以降、
20歳未満の方のご入場はお断りしております。
22:00以降は年齢確認のため、顔写真付きの
公的身分証明書をご持参ください。
Over 20's only and Photo ID is required for
admission to WWW / WWW X after 22:00.