07 /

12

Wed

2023

  • WWW
  • WWW X
  • WWWβ

Amaro Freitas -SOLO piano- / Sam Gendel, Benny Bock & Hans Kjorstad - dream trio

FESTIVAL FRUEZINHO 2023

Amaro Freitas -SOLO piano- / Sam Gendel, Benny Bock & Hans Kjorstad - dream trio
OPEN/START
18:00 / 18:45
※開演と終演時間は予告なく変更する場合があります
ADV./DOOR
¥8,000 / ¥9,000(税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング)
整理番号順での入場
※当日券は17:00よりWWW受付にて先着順で若干数販売致します。
LINE UP
Amaro Freitas -SOLO piano- / Sam Gendel, Benny Bock & Hans Kjorstad - dream trio
TICKET
https://shop.frue.jp/products/e-ticket-festival-fruezinho-2023-shibuya
INFORMATION
FRUE http://fruezinho.com

都市型のコンパクトな音楽フェスティバル「FESTIVAL FRUEZINHO 2023」を、陽極まり、生きとし生けるものが楽しくダンスをはじめる夏至のころに、立川、福岡、大阪、渋谷の4都市で開催!

 

amaro_freitas.jpg

Amaro Freitas(アマーロ・フレイタス)

ブラジルの怪童、気鋭のピアニスト。初来日で、立川と福岡がトリオ、渋谷がソロピアノでの出演です。トリオでの配置は、左ピアノ、真ん中ベース、右ドラムの△で、われらが最もリスペクトするバンドの一つメデスキ、マーティン&ウッドと同じで萌えます。

アルバムのリリースは3枚あり、どれもが美しくも妖しくて、どこか違う世界へ深く分け入っていくような感覚があります。また、ライブ音源を拾ってみると、ウェイン・ショーターやセロニアス・モンクのカバー曲などもあり、ライブではどのようなセットリストになるのか楽しみです。

 

 

dreamtrio_sam_gendel.jpg

Sam Gendel, Benny Bock & Hans Kjorstad - dream trio(サム・ゲンデル,ベニー・ボック&ハンス・チョースタ- ドリーム・トリオ)

もはやFRUEではおなじみとなったサム・ゲンデル。2020年ごろからの活躍は目覚ましく、様々なリリースで、色々なサウンドを聞かせてくれて、離れていてもとても楽しませてくれます。個人的には、連載の漫画を読んでいるような気持ち、もしくは、ビットトレントを使って、好きなバンドのライブ音源を血眼になってダウンロードしていたころの気持ちを思い出させてくれます。

サムとは、昨年の初め入国の規制も終わりに近づいたころに、リリースも怒涛なので、来日も怒涛にして、手を変え品を変え来日公演をやろうよとメッセして、そのアイデアがちゃんと実現できてるのがプロモーター冥利に尽きるところです。今回、「ドリーム・トリオ」での来日となりますが、どんな音が鳴るのか楽しみです。即興?アンビエント?ジャズ?まだ聞いたこともないかけ流しの鮮度の高い音楽が聴ける気がしています。

NEWS LIST

WWW

〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
RISE Bldg,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7685

WWW X

〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル2F
RISE Bldg 2F,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7688

ATTENTION

WWW / WWW Xでは22:00以降、
20歳未満の方のご入場はお断りしております。
22:00以降は年齢確認のため、顔写真付きの
公的身分証明書をご持参ください。
Over 20's only and Photo ID is required for
admission to WWW / WWW X after 22:00.

Google MAP