01 /

19

Thu

2023

  • WWW
  • WWW X
  • WWWβ

ウ山あまね / 君島大空(独奏) / Carl Stone / 諭吉佳作/men / 俚謡山脈

ウ山あまね “ムームート” Release Party

ウ山あまね / 君島大空(独奏) / Carl Stone / 諭吉佳作/men / 俚謡山脈
OPEN/START
18:50 / 18:50
ADV./DOOR
¥3,000 / ¥3,500(税込 / オールスタンディング / ドリンク代別)
LINE UP
ウ山あまね / 君島大空(独奏) / Carl Stone / 諭吉佳作/men / 俚謡山脈 
Flyer Design : 中屋辰平
TICKET
一般販売:11月29日(火)19:00~
e+
INFORMATION
WWW 03-5458-7685

ウ山あまねのアルバム「ムームート」のリリースパーティをWWWにて開催!君島大空(独奏)、Carl Stone、諭吉佳作/men、俚謡山脈が出演する。アルバム収録曲の"粉"と"デン"のビジュアライザーも公開。

ウ山あまねが2022年9月にリリースしたアルバム「ムームート」のリリースパーティが2023年1月19日(木) WWWにて開催決定した。

リリースパーティに出演するのは、最新シングル「都合」をリリース、現在合奏形態によるワンマン・ツアーを開催中の音楽家君島大空(独奏)、

現在のコンピュータミュージックの先駆者の一人であり、現在中京大学工学部 メディア工学科の教授を務めるCarl Stone、

次世代の新しい感覚で⽣み出される唯⼀無⼆の楽曲センスと、艶のある伸やかな歌声で注目を集める諭吉佳作/men、

日本各地の民謡を収集/リサーチし、CDやレコードの再発を手掛けるムード山+TAKUMI SAITOによるDJユニット俚謡山脈の4組が出演。

ウ山あまねの音楽性に秘められた実験性とポップネスが入り混じる一夜をお見逃しなく!フライヤーデザインは中屋辰平が手がけた。チケットは只今より販売開始。

また、あわせてウ山あまねのYouTubeチャンネルから、アルバム収録曲の「粉」と「デン」のビジュアライザーが公開された。

UyamaAmane_Apic.jpg

ウ山あまね

2019年より「ウ山あまね」名義での活動をスタートし、翌年ネット・レーベルのMaltine
Recordsによるコンピレーション・アルバム 『???』に参加。その直後にデビューEP『Komonzo』
をリリース。 Imai(group_inou)と七尾旅人の共作「MONSTERS」のRemixや、アイドルグ
ループ・ミームトーキョーの楽曲の作詞/作曲/Remixなどを手掛けるほか、 hirihiriや
kabanagu等と共に結成したユニット「PAS TASTA」での楽曲制作やライブ活動を活発化さ
せるなど、その活動範囲は多岐に渡る。Hyperpopの音楽性とJ-POPのポップネスを漂わせた
歌心を繋ぐ存在として近年注目を集める。

君島大空アー写_2022_square.png

君島大空

1995年生まれ 日本の音楽家。
2014
年から活動を始める。

同年からSoundCloudに自身で作詞/作曲/編曲/演奏/歌唱をし多重録音で制作した音源の公開を始める。

2019年 313 1st Ep 『午後の反射光』を発表。

4月には初の合奏形態でのライブを敢行。

2019年 75 1st Single 『散瞳/花曇』を発表。

2019年 727 FUJI ROCK FESTIVAL "19 ROOKIE A GO-GOに合奏形態で出演。

同年11月には合奏形態で初のツアーを敢行。

2020年1 Eテレ NHKドキュメンタリー「no art, no life」の主題曲に起用。

2020年724 2nd single 『火傷に雨』を発表。

2021年326 2nd Single 『光暈(halo)』を発表。

2021年421 3rd Ep 『袖の汀』を発表。

同年10月からは独奏ツアーを敢行。1221日には新木場STUDIO COASTにて合奏形態でのワンマンライブを開催。チケットはソールドアウトとなった。

ギタリストとして 吉澤嘉代子、高井息吹、adieu(上白石萌歌)などのアーティストのライブや録音に参加する一方、楽曲提供など様々な分野で活動中。

 

HP:https://ohzorafeedback.wixsite.com/hainosokomade

Twitter:https://twitter.com/ohzr_kshm

Instagram https://www.instagram.com/ohzora_kimishima/

YOUTUBEチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UC5mR8Acvi2IbQQyyUBYwzsA

Carl Stone.jpeg

Carl Stone

カールストーンは現在のコンピュータミュージックの先駆者の一人であり、ヴィレッジボイス誌は『サンプリングの王者』『現在のアメリカで最も優れた作曲家の一人』と賞賛している。彼は1986年からライブパフォーマンスでコンピューターを使用している。ストーンはロサンジェルスで生まれ、現在はロサンゼルスと日本を拠点に活躍している。カリフォルニア芸術大学で、Morton Subotnick, James Tenneyに師事し、1972年から電子アコースティック音楽の作曲を始めたが、この分野は殆ど彼の独壇場である。その作品は、アメリカ・カナダ・ヨーロッパ・アジア・オーストラリア・南米・北東アフリカなどで演奏されており、演奏活動の他に作曲やコンサートツアーも行い、日本の中京大学工学部 メディア工学科の教授でもある。日本のアーティストとコラボレーションは大友良英,高橋悠治、清水靖晃, 田中悠美子、渋谷慶一郎, 中村としまル,内橋和久、桜井真樹子、恩田晃、高橋アキ、山崎 亜美、SAEBORG、他

諭吉佳作:men.jpg

諭吉佳作/men
2003年⽣まれの⾳楽家。
2018年、中学⽣の時に出場した「未確認フェスティバル」で審査員特別賞を受賞。
iPhoneのみで楽曲制作をスタートし、次世代の新しい感覚で⽣み出される唯⼀無⼆の楽曲センスと、艶のある伸やかな歌声で注目を集める。
インディーズバンド⾳楽配信サイト「Eggs」では年間ランキング2位を獲得。
2019年、崎⼭蒼志とのコラボレーション楽曲「むげん・(with 諭吉佳作/men)」は100万再⽣を突破。
でんぱ組.incへ「形⽽上学的、魔法」「もしもし、インターネット」の楽曲提供を⾏い話題に。
2020年、日本テレビ「マツコ会議」やEテレ「前山田×体育のワンルーム☆ミュージック」などテレビへの出演、雑誌「文學界」や「ユリイカ」への寄稿。
坂元裕⼆朗読劇2021「忘れえぬ、忘れえぬ」の主題歌およびサウンドトラックを担当。
Apple広告出演。
音楽活動以外にも、執筆活動やイラストレーションなどクリエイティブの幅は多岐にわたる。

俚謡山脈.jpg

俚謡山脈 

(ムード山+TAKUMI SAITO)
世界各国の音楽がプレイされるDJ パーティ「Soi48」内で活動する日本民謡を愛する2人組DJ
ユニット。日本各地の民謡を収集/リサーチし、DJプレイしたりCDやレコードの再発を手掛け
たりしています。
MIXシリーズ「俚謡山脈 MIX VOL.1」~「VOL.5」
CD/レコード監修
「田中重雄宮司/弓神楽」
「境石投げ踊り保存会/境石投げ踊り」
「木崎音頭保存会/クラーク内藤/木崎音頭」
「葛西おしゃらく保存会、他/おしゃらく」
ロンドンのインターネットラジオNTS LIVEに日本民謡だけで構成されたMIXを提供
農民ダイナマイト(山梨県)、大和町八幡神社大盆踊り会(東京)など各地のパーティーにDJ
で参加
NHKラジオ第一放送「らじるラボ」出演
NHK仙台放送局 「民謡をどうぞ」出演
TBSラジオ 「アフター6ジャンクション」出演
BOIDマガジン連載「俚謡山脈の民謡を訪ねて」
NHK FM「DJ俚謡山脈の民謡沼めぐり」パーソナリティ
Facebook
www.facebook.com/riyomountains
Twitter
@riyomountains
E-Mail
riyomountains@gmail.com

NEWS LIST

WWW

〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下
RISE Bldg,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7685

WWW X

〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル2F
RISE Bldg 2F,13-17 Udagawa,Shibuya,Tokyo
150-0041 JAPAN
03-5458-7688

ATTENTION

WWW / WWW Xでは22:00以降、
20歳未満の方のご入場はお断りしております。
22:00以降は年齢確認のため、顔写真付きの
公的身分証明書をご持参ください。
Over 20's only and Photo ID is required for
admission to WWW / WWW X after 22:00.

Google MAP